吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの節約カーライフ


Category: ちょっと息抜き(プライベート系)   Tags: ---
今朝、宅急便でこんなものが届いてきました。
starter

これは車のセルスターターです。エンジンを始動させるときにキュルキュル回る、あのモーターです。
そろそろヤバい症状が出てきたので、交換しようかな、と・・・。

ディーラーでまともに買うと8万円近くするシロモノです。(以前見積りをとったら、部品代と工賃あわせて10万円以上と出たので即刻断わりました。)
が、わたしは今回これを、2万円で買いました。新品で。
いい買い物ができて満足です。

わたしの車は四駆のなかなか格好いい外車だったりするのですが(端から見たら小金持ちの作家みたいに見えるかも・・・)、1997年式で、走行距離は16万km。市場価値はゼロです。売却しても1円にもなりません。でも全く飽きないデザインで、使い道も送迎からキャンプまで幅広く使え、維持費も後述するように安く上げているので、大変愛着があります。 (たまに雨漏りしたりエンジンがかからなくなったりするのはご愛嬌!)

買ったのは確か4年ほど前だったと思います。当時、オークションで20万円で買って(当時の店頭相場は180万円位だったがオークションでしかも車検切れでやや難ありの品だったので超格安で買えた)、自分で陸運局へ行って名義変更や車検を通して、とにかく安く上げました。 マフラーが錆びたときも、ディーラーで見積もったら13万と言われたのですが、パーツを個人輸入している業者のような人がいて、そこからなんと28,000円で売ってもらえました。 バッテリーはオークションで新品の良品を格安で購入して自分で交換しました。 サスペンションのショックアブソーバーがいかれたときも、オークションで在庫処分品の新品を見つけて定価12万のところを3万で買い、知り合いの業者に工賃払って格安でつけてもらいました。パワーウィンドウのレギュレーター(開閉装置)が壊れたことが3回ありましたが、これは自分でホームセンターで代用部品(100円以下)を買ってきて修理できました。それ以外の大きな故障はありません。たまにディーラーに診てもらいますが、多くは点検と見積りだけにとどめています。 よく壊れそうなイメージですが、走りに支障をきたす深刻な故障は思ったほど多くないので、騙し騙し乗ってきました。この分だと20万km以上乗っても全然大丈夫でしょう。(現に外国では40万km50万kmもザラですしね)

こうやって一事が万事、安く維持しています。 たぶん、購入資金と維持費をあわせたここ4年間の総費用は、軽自動車を新車で買うよりもはるかに安く上がっていると思います。 (燃費が悪いのがやや難点ですが、日常の足は電車か自転車が多く年間走行距離は1万kmにも満たないので、さほど負担にはなっていません。)


それから、もうひとつオマケ。

ブラックでも作れるETCカード。

etccard

2005年12月以来ここで何度も紹介していますが、ETCカードはブラックでも作れます。
たとえば、この「ETCパーソナルカード」。 これは保証金を先に収め、その後は月末締め・翌月26日頃に引き落とされます。 普通のETCカードと何ら変わらない感じで使えます。 代金をカード会社に立替えてもらうのではなく、保証金という「自分の金」が担保になっているので、ブラックであろうが破産歴があろうが関係なしに作れます。かくいうわたしも、バリバリのブラックだった2005年末にこれを作って、以来現在も愛用しています。


こうやって、ビンボーでもブラックでも、知恵と工夫があれば充実したカーライフが送れるのですよ。



スポンサーサイト


Comments

 
素晴らしいですね!うちは旦那が凄い車好きで、一時期は本当に車貧乏になってました。猫次郎さんのようにメンテナンスまでは難しいですが、お金がなくても楽しめる生活は工夫して送れるものなんですね。
 
 
ヒナは最近、ライト交換が出来るようになりました!

ヒナも「ETCパーソナルカード」作ろうと思って資料取り寄せたんですが、最低4万円預けなきゃいけないんですよね。
ETC車載器はつけましたv( ̄ー ̄)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。