吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

宅建業協会の講演、終了。


Category: 講演、勉強会、イベントのご案内   Tags: ---

昨日2/20は東京都東村山市の中央公民館(大ホール)で講演をしてきました。
主催は東京都宅地建物取引業協会・北多摩支部。
1部と2部があり、1部は会員向けの研修会。
わたしの出番は2部からでした。

なんでも、宅建協会は公益法人化されたそうで、それに伴い、一般人向けの講演会なども開催しなければならなくなったとのことで、その記念すべき第1回講演会に、わたしが依頼をうけたわけです。なんとも名誉なことです。

金曜日の昼過ぎということもあって、参加者はそれほど多くありませんでしたが、それでも100名は超えました。(数日前に読売新聞の多摩地区版で案内文が掲載されたそうです。)

butaiura
(開始直前に舞台横から撮影の図)


講演時間は2時間。内容は、いつもように「倒産を防ぐ方法」「中小企業の生き残り策」を中心に話しましたが、宅建協会主催ということを意識して、「担保不動産売却後の残債の処理」について、若干ウェイトを置いてみました。

おおむね好評でした。


終了後は、クルマで千葉県某所の居酒屋へ向かいました。
(これについては次号で)


スポンサーサイト


Comments

粋ですね! 
猫さん、おはようございますパパリンです。
宅建協会も猫さんに講演を依頼するとは随分粋な事をしますね!
今、この業界もかなり厳しい状況なので
猫さんの話は願ったりだったとおもいます。
また勉強会に参加させていただきます。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login