吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

無題 (引越し手伝い、相談者どうしの結婚など)


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
きのう(日)は都内某所で知り合いの事務所移転の手伝いをしてきた。

「日曜日なのに休日返上で手伝ってもらっちゃってすみません・・・」 と言われたが、心配無用。
こういうのを心地よい疲労感というのだ。
長時間イスに座ってパソコンとにらめっこしているよりも、ずっと疲れないものだ。
(但しこの事務所は若い女性スタッフばっかりだったので、もしかしたら疲れなかった理由はそれか!?忘れた頃に筋肉痛になったりして・・・)

・・・・・。

ぜんぜん話は変わるが、この日、夕方帰宅して、近所のとんかつ屋で一人でメンチカツ定食とビールをたいらげているときに、携帯に、ある人から嬉しい知らせが来た。

「結婚しました」 と。

この人(男)は、わたしが1~3年ほど前に相談に乗ったことのある人だ。
そして、結婚した奥さんも、実は、わたしが1年ほど前に相談に乗ったことのある人だ。
相談者どうしの結婚、というわけだ。

男性のほうは、借金が2億5千万円ほどある。精密機械の製造業(わたしが聞いてもよくわからない難しい分野)を経営している。延滞したりリスケしたり代位弁済や担保売却の憂き目にあったりしながらも、なんとか自転車操業体質から脱却して返済中。ピーク時の借金4億円と比べればだいぶ減った。収益のほうは最悪時年商1億まで落ちたが、去年までにだいぶ回復し、直近決算では年商3億以上に達した。最近は信用がだいぶ回復して、金融機関から追加融資の話もきているという。 たが、ここ数ヶ月は激しい円高のため輸出売上が激減し、苦戦中。 一喜一憂。 借金との戦い方にはだいぶ慣れたが、給料日の前はいつも胃が痛くなる。従業員の給料を25日までに用意できるだろうか、と・・・。年齢40代半ば、離婚歴なし、関西在住。

女性のほうは、借金は無い。自死遺族だ。お父さんを10年以上前に借金苦自殺で亡くしている。お父さんは印刷会社を経営していた。生命保険には加入していたが、保険金は出なかったそうだ。裁判までこつれこんだが負けたそうだ。結局、マイホームを売って借金を減額しつつ、当時30歳ちょっとだったお兄さんがサラリーマンを辞めて印刷会社を継ぎ、10年かけてようやく軌道に乗せることができて現在に至っている。彼女が1年前わたしに相談にきたのは、自死遺族としての相談ではなく、お兄さんの印刷会社を軌道に乗せるための経営相談が中心だった。彼女自身は借金も連帯保証もなく、中堅規模の商社でOLをしている。担当業務は精密機械の輸出。現在30代半ば。東京在住。


わたしの数ある趣味の中のひとつに、「人と人とをくっつけること」 というのがある。
仕事を離れて、いわば趣味として、「この人とこの人とをくっつけたら面白そうだな」 とひらめいたときに、飲み会やイベントなどを企画することがよくある。

確か1年近く前の春、わたしは、この男性が出張で東京に来た時に、この女性に声をかけて、さらにもうあと2人ほど男女を呼んで、神田の安い居酒屋(山ちゃん)で飲み会を開いた。狙いはいろいろあった。関連ありそうな異業種交流、合コン、手羽先食べたい、などなど。

で、この後どうなったのか全く経過報告を聞いていなかったのだが(わたしもすっかり忘れていた)、どうやら、二人はその後メール交換を繰り返し、彼の精密機械製造業と彼女の精密機械輸出業との間で少額ながら取引がはじまり、商談のために頻繁に東京に来るようになり、商談成立の暁にお礼に彼女を食事に誘ったところ恋心が急速に発展し、遠距離恋愛で愛をはぐくみ、ついに入籍となったようだ。 これは彼女の上司も祝福してくれていて、数ヵ月後にはコトブキ退社するらしい。挙式は未定。 退社後は関西に引っ越して彼と一緒に暮らすそうだ。 自殺で亡くしたお父さんのことも今では気持ちの整理がついていて、資金繰りと戦う経営者のそばにいて支えになれる自信はあるという。 彼の会社がもし潰れても、2億5千万円の借金がもっと増えても大丈夫だという。 (クソー、ノロケヤガッテ)


ああめでたい。

これで何組目だろう?

そのうち 「猫次郎結婚相談所」 でも開業しようかな?


スポンサーサイト


Comments

 
朝から素敵な話を読んで感激してます。赤い糸ってあるんですね。お父様の悲しみを乗り越える事ができたその女性ならきっとどんなにつらいことでも一緒に頑張れるでしょうね。

是非猫次郎結婚相談所(低所得可)とか中高年の為の合コン企画会社作ってみて下さい。借金の次に悩んでる方全国にいっぱいいると思います。
医者や弁護士やIT社長は黙ってても合コンありますからね。
 
本当に・・・ 
いくつなっても、いろんなことがあってもステキな出会いがあって幸せになれるんですね(*⌒ー⌒*)
 
あやかりたいなぁ 
こんなブログ読んだら、東京出張しますよ。
猫さんの新規事業?のパンフレットに使ってもらえるように・・・
 
 
いいお話ですねえv-119
本当にいい話です。借金がいっぱいあって結婚をあきらめてる人に伝えたい。
 
猫次郎結婚相談所 
>まめさま

これを事業にしてしまうと100%失敗しそうな気がしますが、趣味としてやっている限りは本当に楽しいです。


>みみさま

出会いはいつでもどこでもありますよ!そこらじゅうに転がっているものです。
自分の可能性を限定してしまう必要はありません。


>イチローさま

ふふふ。(以下省略)


>茶娘弘子さま

ホントです。借金があるからって結婚をあきらめるなんて馬鹿げています。むしろ逆に考えるべきですよ。結婚後に借金が増える人のほうが現実には多いんだから、それと比べたら、結婚前から借金があるほうがマシだと。どん底からのスタートならあとは上昇していくだけじゃないか、と。 そのほうがドラマチックだし。

人生はドラマなのですよ。

 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login