吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

無題


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
・ 先週金曜日は仕事を終えてから病院へ父の見舞いに行った。現在、肺のパイプは外れて、トイレに行くぐらいなら自分一人で行けるようになっている。1日に本を2-3冊読んでいるが、それでもまだ足りないと言う。最近は西村京太郎の十津川警部シリーズにハマっていて、ここ数日だけで8冊も差し入れした。もちろん古本屋で購入。退院にはあと1ヶ月位かかりそうだが、酒が飲みたいとかバイクに乗りたいとかふざけたことを言い出しているのでもう大丈夫だろう。あとは骨がくっつくのを待つのみ。

・ 土曜は自宅である原稿の締め切りに追われていた。午後は仕事関連のお客さんが一人来た。この日はあまり外へ出ず、珍しく部屋の中で簡単なものを作って食事した。

 作ったのは、納豆サンド。食パンの上にとろけるチーズを敷き、その上に納豆(醤油と辛子でかきまぜた納豆)を無雑作に置く。最後にこの状態でトースターでこんがり焼いてできあがり。非常にうまいので、是非お試しあれ。

nattousand

 そういえば、名古屋グランパスのストイコビッチ監督も超がつくほどの納豆好きで、外人選手に納豆を強く勧めて嫌な顔をされることもあるとか・・・。

・ 日曜は原稿の続きを書いて、昼前に仕上げて、午後からは横浜日産スタジアムへクラブワールドカップを観戦しに行った。3位決定戦から観戦したが、やはりマンU(英)とキト(エクアドル)の決勝は別格だった。月並みだけど、C.ロナウドとルーニーの生のプレイを見れただけでも行った甲斐があった。彼らがもし全くの無名選手だったとしても、間違いなく目が釘付けになっていただろう。とにかく他の選手より明らかに一枚も二枚も上の、人間離れした動きだった。 また、キトのキーパー1番(ホセ・フランシスコ、アルゼンチン出身)とMF21番(マンソ)も非常にいい動きをしていた。あの2人はこれから、欧州から多数のオファーが来るのではないだろうか?エクアドルにとどまっているような選手ではないと思った。

・ きょう月曜日は、朝から仕事は仕事だったのだが、7年来親しくさせて頂いている住宅リフォーム会社社長さんと昼に相談を受けながらランチしているときに一緒に生ビールを3杯も4杯も飲んでしまったので、午後の仕事に入る前に少し昼寝して酔いを醒ました。 また、昼にかなり食べてしまったので、夜は自宅で納豆サンドを作って軽く済ませている。(今ちょうど食べ終わったところ)


スポンサーサイト


Comments

 
キトのキーパーはエクアドル人で、
37歳ですよ。
 
あ、 
通りすがりさま


あ、うっかりミスタイプでした。
アルゼンチン出身はMF21番マンソのほうでした。

せっかく指摘してくださいましたので、原文をこのまま訂正せずにおきます。

ありがとうございました。
 
 
お父様元気そうでなによりです。バイクに乗りたいとはお若いですね(笑)
納豆サンド、ホットサンドメーカーで焼いてもおいしそう、早速後でやってみます。
昼間飲む生ビールがおいしいんですよね。まだやることあるのに…と思いつつ。
 
回復よかったですね 
お父様の回復、まずはよかったですね。
納豆とパンは合うのは昔から知ってましたが、これをこんがり焼くとおいしくなるとは知りませんでした。味噌汁の中に納豆を入れるとおいしいというのはご存じですよね。
納豆にマヨネーズ入れてパスタの具にするのもおいしいですよ。ネギをちょっと入れてね。家族からは嫌われましたけど。毎日つらいことが多くて気分転換に投稿しました。あいすみません。
 
カ、カッコイイ!! 
私も、人間離れした経営を目指し頑張りますよ!
 
納豆、チーズ、パン 
あうようには思えないけど、やってみます(*⌒ー⌒*)

お父様回復にむかっていてよかったですね。
猫次郎さんも風邪ひかないようにしてくださいね。
 
納豆チーズパン 
猫さん、こんにちはパパリンです。

お父様のご様子、安心しました。

納豆チーズパン先日、娘の朝食に作ってみたところ
「うーん、微妙」との感想でした。
私は納豆ごはんでした!
 
>ALL 
皆さんコメントありがとうございます。

昨日12月29日で事務所はお休みに入りましたが、私自身は家に仕事を持ち込んで(おもに事務作業やモノカキ)、正月休み中も仕事半分の生活になりそうです。

まあ、もともと人が休んでいるときに仕事したくなり、人が働いている時に休みたくなる性質ですので、これが自然体といえば自然体なのですが。

皆さんも、不規則でも構いませんから、ちゃんと休める時に休んでしっかり充電して下さい!


 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login