吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

『港区ではベンツがカローラの6倍売れている』 (扶桑社新書 26)


Category: オススメの本   Tags: ---
港区ではベンツがカローラの6倍売れている (扶桑社新書 26) (扶桑社新書 26)港区ではベンツがカローラの6倍売れている (扶桑社新書 26) (扶桑社新書 26)
(2008/02/29)
清水 草一

商品詳細を見る



* なかなか面白かったのでここで紹介する。
オビでは「格差社会は本当に不幸なのか?」と投げかける。
「東京都港区ではベンツやポルシェがカローラよりも多い」「フェラーリに乗っているくらいではモテない」「豪華クルーザー所有者になると無条件にモテる。(最近、クルーザー乗りがにわかに増えつつあるらしい)」「大阪-神戸間を並行して走る3つの鉄道(阪急・JR・阪神)のそれぞれの路線の貧富格差やカラーの違いを見比べると面白い」「高知のキャバクラ嬢の間ではベンツよりもワゴンRのほうがモテる」「芦屋の超高級住宅地(六麗荘)は、田園調布なんかメじゃないほど超豪華」「アメックスのブラックカード保有者の暮らしぶり」「軽井沢の超高級別荘と、苗場の20万円叩き売り中の別荘」「多重債務者」「生活保護受給者の暮らし」 ・・・などなど、格差社会の両端を面白おかしく書いている。

確かに、貧富格差はあれど、貧なら貧で、それなりの楽しみを見出せることは間違いないと思う。

「ためになる本」 というよりは、「おもしろい本」といったほうがいいかもしれない。
でも、なかなかいろいろ勉強にもなる。

個人的に大変面白かったのは、後半で書かれている富山県民についてのくだり。富山県は生活保護率が日本で最も低く、貯蓄率、持ち家率、持ち家の述べ床面積の広さなどが全国トップクラスで、離婚率も全国で最も低いらしい。とにかく保守的・生真面目な県民性で、女性が結婚相手を選ぶ基準も、医者や弁護士や実業家や外資系なんかよりも、公務員のほうがはるかにモテるらしい。(私は富山県では絶対モテないな・・・



スポンサーサイト


Comments

そうなんです 
私は富山県で自営業者のこどもに生まれました。結婚するときのポイントは夫→会社員、その両親→公務員でした。
公務員を退職し、年金暮らしの両親の収入を私達夫婦が越えられるのはイツの日か!?
やっぱり、公務員はポイント高いですよ。
そんな家庭ですが、私は自営業をしてます。義父の収入を越えるのが目標です。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login