吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

B級グルメの話


Category: ちょっと息抜き(プライベート系)   Tags: ---
前に何度か、このブログで「好きなラーメン屋ベスト10」を書いたことがあるけど、今年に入ってから、これが大きく変わった。「純連」は相変わらずうまいのでベスト3内だが、「」は自分の味覚が変わってしまったのか、最近はあまり食べたいと思わない。「江川亭」も「ホープ軒」もめっきり行かなくなってしまった。そのかわり、新しいウマい店を沢山発見した。いまや、ラーメンは日本の文化だ。1杯のラーメンは「作品」といっても過言ではない。それほど、主要なラーメン屋さんは、こだわりにこだわり抜いている。

そんな中で、今年の2月に偶然発見して以来、わたしのハートを(胃袋を?)とらえてやまない店がある。
もう、この店なしでは生きていけないほど。
2位以下を大きく引き離して、ブッチギリナンバーワン。
それは、

早稲田鶴巻町の、東京麺珍亭本舗  「油そば」  だ。

aburasoba1

行列大嫌いなわたしが、ここだけは、いつも並んで待って食べている。
それも、週に最低1回は食べに行く。
(多いときは週2回以上。1ヶ月平均5回以上の頻度!)

実は、先週金曜日にも行ったばかりなのだが、今夜も行ってしまった。(わたしの目の前には、なんと、某AV女優さんが並んでいた!!これにはビックリ!)

ちょうど帰り道の方向にあるので、自転車かバイクで通勤したときは、ついつい立ち寄りたくなる。
同じ方向に「純連」高田馬場店ほか美味しい店が沢山あるのに、この「油そば」ばっかり行ってしまう。

もう中毒だ。

aburasoba2
なんでも、「油そば」は、東京の多摩地区(武蔵境や小金井付近の学生街)が発祥の地らしい。スープが入ってないのが特徴だ。つけ麺とも違う。どんぶりの底のほうにタレがあって、食べる前に麺をよくかきまぜると絶妙な味付けになるのだ。 こってりでもサッパリでもない。でも最高にうまい。そして、何度食べても飽きることがない。(前に並んでいるAV女優さんの会話を後ろでこっそり聞いていたら、やはり彼女も同じようなことを言っていた。)


・・・話は全然変わるが、今夜(これを書いている今は深夜2時15分)は、ひとりで部屋で酒を飲んでいる。今夜はカクテル作りはお休みして、何かサッパリしてそれでいてキツい一杯が飲みたいと思い、ウイスキーフロートを作ってみた。

whiskyfloat
写真を見てわかるだろうか?下半分は水。上半分はウイスキーだ。要するに、水割りをかきまぜないで作ったようなものだ。これだと、飲み始めはキツくて、飲み進むにつれて水になる。飲んだ後はサッパリだ。
ウイスキーは昔から大好きなサントリーオールド。
氷は一人なので手抜きして冷蔵庫のキューブアイス。
ウイスキーフロート猫次郎スペシャル即席バージョン。
(本当はもっと丁寧にウイスキーを入れると境界線がくっきりして美しいんだけどね・・・) 


スポンサーサイト


Comments

油そば  
私もヒジョーに食べたくなりました。(猫さんのせいです)
私は早稲田のお店までいけません。
でも、私の行きつけの店あったような気がします。今夜の晩御飯に買ってきます。食べたら報告します。
 
油そば 報告 
行きつけの店にあった油そばを食べましたので報告します。
2食入りで¥350だからでしょうか?そこそこおいしいですが、「月に一度食べたいかなぁ」が感想です。・・・・イメージ的には猫さんの油そばとはだいぶ違っています。残念。
以上報告終わり。
 
脂そばだったらキモ~ 
早稲田鶴巻町の東京麺珍亭本舗のは通販でも扱っています。
http://www.rakuten.co.jp/menchintei/
不思議なことにこれを食べるとやっぱりお店に行ってみたくなるのです。
ところでラー油とお酢は何周回しますか?
ウチの連れは15周以上、と言うより、あのでかいボトル半分ぐらいいきます(爆)

油そばの発祥は武蔵境の「珍珍亭」です。今度7日に行ってみます。
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/6010/
ちなみにマルちゃんから「東京武蔵野 珍々亭 油そば」と言うのが売っています。
あと吉祥寺の「ぶぶか」も有名ですね。
 
コメントありがとうございます。 
> モモ猫さま

ラーメンに美味いラーメンと不味いラーメンがあるように、油そばにもいろいろあると思います。わたしは東京麺珍亭本舗の油そばしか知りませんが、とにかくここのは最高です。

> sanaさま

わたしは並でもW盛でも大盛でも、酢とラー油は「2周半」です。

武蔵境の「珍珍亭」ですか。是非行ってみたいでですね。

 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login