FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル /湯浅誠著


Category: オススメの本   Tags: ---
さて今回は、生活保護を意識している人のためのオススメの本を紹介しよう。

あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル (DO BOOKS)あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル (DO BOOKS)
(2005/08)
湯浅 誠

商品詳細を見る



* 生活保護の本は数多くあれど、たぶん、この本が一番「実用に使える」と思う。
オビには 「何をどうすれば、生活保護を勝ち取ることができるのか?」「権利は与えられるものではなく、闘い取るものだ。本書は生活保護受給権を闘い取るためのバイブルである」 とある。

* 生活保護受給者の中には、じゅうぶん働けるのに働かない人や、不正に受給して贅沢な暮らしをしている人もいる。それはもちろん良いことではない。しかし、それについては私はここで議論する気はない。 それよりも、生活保護を本当に必要としている人が、門前払いをくらったりしてなかなか通りにくいという現実のほうに目を向けたいと思う。 

たとえば、つい先日もこういうケースがあった。私の知人で耳に障害を持つ人が、どこに就職しても健常者扱いで (だけど現実には耳が悪いのでコミュニケーションが上手にいかず)、同僚や社長から使い物にならないとのレッテルを貼られてすぐにクビになってしまい、いっぽう、役所や福祉事務所に相談しても「働き口はいくらでもあるでしょ?」といった対応を受けて何の力にもなってもらえず、結局どっちにもいけず、アパートの家賃を数ヶ月滞納してしまい、最後は食費も満足に捻出できなくなり、夜逃げに近い形でアパートを出てしてしまった。 その後頑張って住み込みの就職先を見つけたが、またもや3日でクビを言い渡されてしまった。 この人は後天的に耳が悪くなった以外は、体力も頭脳も性格も全く申し分ない人なのである。 だが他人の助けをあまり求めたがらない不器用な人でもある。 私は、彼のような人にこの本を読んでもらいたいと思う。

スポンサーサイト


Comments

 
まさしく、彼に読んで欲しい本ですね。
本人は毎日必死に就職活動中です。
前のように、日払いがあり、寮がある会社に勤めようと思うと、派遣会社に限定されるので、今回は仕事のみで探しています。
それでもなかなか見つかりません。
ただでさえ、40歳を過ぎるだけで、年齢条件が厳しいのに、少しハンディがあるだけで、大変な思いをしています。焦らなくてもいいから、と言ってはいますが、断られる度にしょげている彼。なんとかしてあげたいです。

本人も、生活保護を受ける事は、考えています。
 
まさにそのために・・・ 
今回のこの記事は、まさに彼のために書いたようなものです。
なんとか、こじ開けてもらいたいものですね。
 
 
猫次郎さんの著作に助けられました
 

Leave a Comment



07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login