FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

猫次郎の食生活


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
昨日は大阪から帰ってきて、例の勉強会延期を決めた後ちょっと気持ちが凹んでしまったので、気晴らしに、夕方から原付バイクに乗って多摩川へ釣りに出かけた。多摩川に限ったことではないが、川や海は、いつもわたしの心を癒してくれる。帰宅後は早めに寝た。睡眠時間8時間。眠りは疲れた心をたちまちリセットしてくれる。おかげで今朝はかなりシャキっとした。今日は久しぶりに自転車通勤。

さてさて、今回は、わたしの食生活について。

まず、わたしは、和食・洋食の偏りがない。コメ、みそ、しょうゆがなくても全然大丈夫。
数ヶ月間、中華と洋食だけしか食べなかったことがあるけど、全くストレスがなかった。
逆に和食ばっかりでも特に嫌ではない。
激辛エスニック系ばっかりでも大丈夫。
たぶん、全世界どこに暮らしても、食生活には困らないと思う。

ただ、どうしても嫌いで食べられないものがいくつかある。
それは、「たくあん」「おでんのダイコン」「味噌汁のダイコン」「お新香」だ。
特にたくあんは、どんな拷問よりもきつい。
あれを無理矢理食わされたらたぶん死にます。
あと、極端にまずいものもダメだ。炊くのに失敗したごはんや、調理がヘタで生臭さが残っている淡水魚などは、やっぱりちょっと苦手。あとコンビニの弁当も化学品っぽい匂いがかすかにして好きではない。

好きな食べ物は多い。あげたらキリがないけど、どちらかといえば庶民的なものが多い。寿司、焼肉、ラーメン、すき焼き、ファストフード、ジャンクフード、酒、コーヒー、デザート類、スープ類、飲茶点心、ピザ、カレー、沖縄料理、などなど。ちなみに、すしネタで一番好きなのは「サバ」。2番目が「中トロ」。

毎日の朝食は、子供の頃から和食が極端に少ない。トースト、オートミール、お粥、玄米フレーク&牛乳、ホットケーキ、サンドイッチ、マクドナルドの朝バリューセット、コーンスープ、などが主食。

昼食は、ほとんど外食かホカ弁かパン屋。 コンビニ弁当はほとんど食べない。パン屋のパンは結構頻度が高い。

夕食も、ほとんど外食。週の半分くらいは誰かと飲みながら食べている気がする。
一人で食べる時は、定食屋が多い。レバニラ定食、スタミナ定食、野菜炒め定食など。

野菜は結構多く摂っているほうだと思う。
外でもよく食べるし、自宅の冷蔵庫も野菜ジュースが常に入っているし。

酒のつまみは、チーズ系とお菓子系がほとんど。
せんべいあられはほとんど食べない。ソーセージやサラミやスルメもあまり食べない。
お菓子系の中でも、駄菓子は特に好き。特に「うまい棒」は、依存症になっちゃったんじゃないかと思うほど毎日飽きずに食べていた時期もある。(まるで子供ですね)


スポンサーサイト


Comments

3人目みーつけた! 
私が出会った「たくあんが苦手」な人3人目です。
1人目はうちの旦那 2人目は旦那のお母さん。
漬け物全般が苦手で特に「たくあん」は「ぜったい嫌」みたい。
外食で付いてきた時は私が担当です。

長く一緒にいるとだんだん似てきます…いろいろと。
 
あの・・・ 
こんばんは、猫次郎さん、
余計なことですが・・・自転車乗ってもなかなか思うように痩せないっておっしゃっていましたが・・・それは食生活に問題あるかも・・と思われます。野菜を摂っているかもしれませんが、マックとジャンクフードをやめただけでかなりの成果が出るとおもいます・・・
 
うちの旦那もたくあん一票 
私の夫もたくあんダメです。
理由は、子供の頃たくあんがオヤツだったそうで。。。
今じゃ見るのもイヤだし臭いも大キライだそうです。
夫の子どもの頃の夢は「大きくなったらライスチョコを腹いっぱい食べること」だったそうです。その夢かなって今はホントに腹いっぱいいっぱいの状態です。(やせてくれ~)
ちなみに、「うまい棒」はどれがお好きですか?最近はサラミ、めんたい、てりやきバーガー、チーズとございますよ。
 
 
>炊くのに失敗したごはん
「炊飯」じゃなくて「保温」にしてしまったご飯・・・とかね(;・∀・)

ヒナは・・・
ウニがだめです。
なんであんなのが美味しいのか理解不能www
 
 
> のっちさま
 ご主人もたくあん嫌いでしたか。こりゃますます親近感を覚えますね。

> みみさま
 まったくおっしゃるとおりです。反論の余地もございません。アメリカ人でよく、ジムに通ってジョギングも毎日怠らないのにポテトとコーラとハンバーガーがやめられない人がいますが、あれに近いかも・・・

> モモ猫さま
 私のうまい棒歴は小学校高学年(その頃からあった)に始まりますが、当時から一番好きだったのは、サラミ味でした。今もサラミが一番か二番目に好きです。同じくらい好きなのはチーズ味です。あと、関東北部の高速道路のSAでしか買えない(?)、納豆味というのもあって、これは高速道路に乗るたびに、10個単位で買い占めています。(バカですね)

> ヒナさま
 そうそう。それです。うっかり「保温」で炊いてしまったご飯。あれはさすがに好きにはなれません。
 ウニがだめなんですか。私はウニは大好物です。昔、バイクで北海道一周したときに、小樽から留萌方面へ向かう途中のドライブインに、780円のうに丼があって、注文してみたらなんと、ゴハンよりもウニのほうが量が多いほどウニウニウニで、その時はもうこのまま死んでも悔いはないと思いました。
 あと、先週の北海道ではカキカキカキで堪能しました。北海道はいつ行っても半端じゃありません。


 
あ、 
あ、名前のところに件名を入れてしまいました。失礼しました。前のコメントは私です。猫

 
 
わたしも沢庵大嫌い。特にまッ黄色の奴。。。食べた後に変なゲップが出るのですゥ。。。何故か??
 
たくあん・・・ 
雪之丞さま

コメントありがとうございます。
たくあん嫌いな人って、周囲で滅多に聞かないんですけど、ここで2人も3人も出現してちょっと驚いています。
 
食 
両国のまる玉らーめんはおいしいですよ。
 
まる玉 
> 靖さま

まる玉ラーメンですか。近いうちに行ってみます。

ちなみに昨夜は早稲田鶴巻町の東京麺珍亭本舗「油そば」を食べてました。ここは最近マイブームで、仕事帰りに週1回は必ず食べに行きます。

 

Leave a Comment



07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login