FC2ブログ

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善悪について、かな


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
沖縄からの帰りの飛行機で読んだJALの機内誌に、浅田次郎さんが書いた連載コラムがあり、ここに、印象に残る言葉があったので引用したい。


-----------------------------------------------

 私はつねづね、歴史上の人物には善悪の評価を与えるべきではないと考えている。
 結果から帰納して原因を語るのは、レース終了後の競馬解説と同じくらい簡単で、
ましてや歴史を動かしてきたのは馬ではない。恣意的に歴史を悪い方向に導いた人間など、
そうはいるまい。
 歴史に成功と失敗はあっても、善と悪はありえぬと思うのである。

(引用元:JALグループ機内誌"SKYWARD"2007年11月号138ページ上段、浅田次郎「つばさよつばさ」第57回より)

---------------------------------------------


 これは、歴史のみならず、人物評価すべてに当てはまるのではないだろうか? 会社を潰した経営者にも、非行に走った少年にも、壊れた夫婦関係にも、大なり小なりそこに歴史があれば、すべてに当てはまると思う。結果や現象だけ見てその人のことを「悪」ととらえるのは、あまりにも短絡的であり、傲慢であり、想像力が欠如していると思う。

 わたしのまわりには、倒産経験者や、自己破産経験者や、離婚経験者や、若い頃グレていた人や、大人になってから不良中年と化してしまった人など、スネに傷を持った人が多く集まっている。また、社会的に成功を収めているけど人格的にちょっと問題ありの人も多く知っている。

 でも、彼らを善とか悪とかいうモノサシで見たことは一度もないつもりだ。そういうモノサシは神様か裁判官に任せておけばいい。わたしが興味あるのは、その人たちの歴史だ。過去、現在、そして未来だ。
 

・・・と、ここまで書いて、先日「おすすめの本」で紹介した坂口安吾の「堕落論」をまた思い出した。引用ばっかりで恐縮だがまたひとつ紹介したい。


------------------------------------------

 善人は気楽なもので、父母兄弟、人間共の虚しい義理や約束の上に安眠し、社会制度というものに全身を投げかけて平然として死んでいく。だが堕落者は常にそこからハミだして、ただ一人曠野(こうや)を歩いて行くのである。悪徳はつまらぬものであるけれども、孤独という通路は神に通じる道であり、善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや、とはこの道だ。キリストが淫売婦にぬかづくのもこの曠野のひとり行く道に対してであり、この道だけが天国に通じているのだ。

 (新潮文庫 坂口安吾『堕落論』-「続堕落論」より)

-----------------------------------------------------



 仕事柄、こういう言葉には非常に共感させられます。猫 
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴30年近く。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員もたまに投稿しています。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。