FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

仙台にて


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
数日前にブックオフで村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」を買った。105円だった。軽い暇つぶし感覚で両国の定食屋で読み始めたら、これが予想以上に面白くて、帰りの電車の中でも帰宅後の風呂の中でも夢中になって読んでしまった。80ページまで読み進んだところで小休止し、ネットでこの本の書評を検索してみた。わたしは村上春樹の本は「ノルウェイの森」を大学1年の時に読んだっきりで他の本は知らなかったが、どうやらこのダンス・ダンス・ダンスは村上4部作の最終編という位置づけらしいことがわかった。そこで無性に最初から読んでみたくなり、ひとまずダンスダンスダンスを読むのはやめて、翌日、錦糸町の本屋で、1作目「風の歌を聴け」と2作目「1973年のピンボール」と3作目「羊をめぐる冒険(上)(下)」を買った。

昨日の夕方から仙台に来ているが、行きの新幹線の中と、深夜飲み終えてホテルに戻った後に、「風の歌を聴け」を一気に読み終えた。そして今朝は朝6時に起床して、ホテルの風呂につかりながら「1973年のピンボール」を2時間ほどかけて50ページほど読んだ。いつもなら速読して終わりだが、今回はいつもの倍以上時間をかけて、一字一句を味わいながら読んでいる。

そうさせるほど、村上春樹の文章には、何か惹きつけるものがあった。
学生時代「ノルウェイの森」を読んだ当時は、そのストーリーや描写に痛く感銘を受けたものだが、今村上の本を読むと、その平易で味わい深い「文章そのもの」に改めて感心してしまう。

自分の本の読み方もどんどん変わっていくものだな、と、妙に感慨深い気分になった。


昨夜は仙台で何人かの人と会って話して飲んだ。借金の話から陸上競技の話までいろいろな話をした。以前、わたしは革靴磨きには中古のパンストが一番だから誰か譲ってくださいとブログで書いたことがあった(ここ参照)が、昨夜会った一人(=若い女性)が、なんとこのことを憶えてくれていて、中古のパンストをわたしにプレゼントしてくれた。なんかちょっと妙な気分。いまホテルをチェックアウトして近くのマクドナルドにいるが、カバンの中にパンストが入っている。

さて、これから講演会場に向かいます。

2007/11/02 11:28AM



スポンサーサイト


Comments

そのパンスト 
講演会場で落とさないでください(・∀・)
 
 
危うく書類に紛れて一緒に出しちゃうところでしたhttp://blog108.fc2.com/image/icon/e/447.gif" alt="" width="14" height="15">
 

Leave a Comment



07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login