FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

トライアスロン、10回目の完走


Category: 猫次郎のダイエット&運動日記   Tags: ---
2ヶ月近く前のことですが、8月26日に、人生10回目のトライアスロンに挑戦してきました。
福島県の「うつくしまトライアスロンinあいづ」です。
猪苗代湖で1.5キロ泳いだ後に会津まで自転車を40キロ漕ぎ、最後に会津大学を10キロ走る、トータル51.5キロのレース。
運営とロケーションが素晴らしく、私の大好きな大会です。

201808251
前日(奇しくも50歳の誕生日)に猪苗代湖で単独練習。
今年の春~夏はほとんど練習できず、筋力がいちじるしく低下。
宿泊は1人で湖畔キャンプ。自炊。

201808252 
大会本番の朝。
愛車は2010年から乗り続けているFOCUS CAYO。

201808253 
ゼッケンは年齢の若い順。私は358番。
500番台(年齢70歳位かそれ以上)の方も20人くらいいた。
心から尊敬します。

201808254 
500台以上の自転車が並ぶ。
超有名芸能人の参加者もあり(近藤真彦さんです)、ご本人も自転車もカッコよかった。

201808255 
無事完走。
制限時間4時間。
私のタイムは、過去最悪の3時間52分。
危うかった・・・。

今年は、完走できるギリギリの量しか練習しなかった。
プールに通った回数は、半年で10回あるかどうか。
ランニングの回数も、半年で10回あるかどうか。
自転車にいたっては、長距離練習が1回のみ。あとは自転車通勤だけ。

8月中旬まで、出場を辞退しようかどうか迷っていた。
でも、ある親しい人物が闘病していて、
その人のことを考えながら、出場を決意した。
今回の目的は、良いタイムなどではなく、
「必ず完走すること」だった。


[これまでのトライアスロン記録]
初挑戦 2012年8月 44歳 うつくしま
2回目 2013年6月 44歳 昭和記念公園
3回目 2013年8月 45歳 うつくしま
4回目 2014年6月 45歳 酒田おしんレース
5回目 2014年8月 46歳 うつくしま
6回目 2015年6月 46歳 アイアンマン70.3知多半島
7回目 2015年8月 47歳 うつくしま
8回目 2016年9月 48歳 九十九里浜
9回目 2017年8月 49歳 うつくしま
10回目 2018年8月 50歳 うつくしま

メタボオヤジの挑戦はまだまだ続く。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07

09


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login