吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールマガジンの読者数を増やす方法


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
最も手っ取り早くメルマガの購読者数を増やす方法は、

「名刺交換した人やアンケートに協力してくれた人のメールアドレスを、発行者側の手で片っ端からメルマガ読者登録してしまう」

というのがあると思います。

現に、私の知人(決して親しくない)は、この方法で、メルマガ購読者数を30,000人以上まで増やしましたし、大企業や中堅企業でも、当たり前のようにこの方法を使っているところが沢山あります。

表題のとおり、読者数を増やすことだけが目的なら、話はこれで終わりです。
シコシコと登録作業を進めて下さい。


・・・ちなみに私の場合、2001年1月の無料版メルマガ創刊から早いもので15年も経ちますが、あまり読者数を増やそうと躍起になったことがないので、登録も、解除も、読者さんにお任せしています。
私のほうで勝手に読者登録することもないし、勝手に削除することもありません。
読みたい方はご自身の手で登録手続きして頂き、もう読みたくない方はご自身の手で解除して頂いています。
増えるのも、減るのも、自然の流れに任せています。
それでいいと思っています。 (一種のこだわりです)

「無料版」のメルマガは、2001年の1月の創刊時はゼロからのスタートでしたが、翌月からなぜか急増し、1円もカネをかけていないのに、なぜか数か月後には1000名を超え、1年後には確か2000名を超え、2年後には3000名を超え、最も多かった2005年頃で5000名ちょっといました。 メルマガを配信代行してくれている 「まぐまぐ」 で、私のメルマガが殿堂入りしたのもこの頃でした。
しかし以後、マメな配信をサボっていたため読者数が次第に減り、これを書いている2016年1月現在、3854名となっています。
これでも十分多いと思うので感謝しなければなりません。 冒頭で書いた「発行者側の手で片っ端から登録する方法」によって何万人も増やした人は類似カテゴリーの中にはかなりいるようですが、そういうのを除けば、カテゴリー内ではトップ3に入り続けているようです。
なかなか書く時間が取れませんが、私自身が自分の文章で書くことにこだわっています。これからもできるかぎり間を空けずに配信し続けたいと思っています。

maimagazine20160112


「有料版」のメルマガのほうは、2012年から配信し始めました。 「トイチ」、つまり10日に1度の頻度で定期的に配信しています。
購読料は、月額480円(+消費税)です。1配信あたり160円という計算になりますね。
これは配信代行会社「まぐまぐ」が課金代行もしてくれていて、私のフトコロには、この6割が入ってきます。 つまり1名様1配信あたり96円が私の収入になるわけです。ありがたやありがたや。
有料版の購読者もまた、自然の成り行きに任せています。読者さんの意思にお任せしています。
私の側で勝手に読者登録することは絶対にありませんし、あまり宣伝らしいこともしていません。
創刊当時から不思議なことに読者数が一定していて、ずっと185人前後で推移しています。
(ということは私のメルマガによる収入は月平均5万円ちょっとになりますね。ハイそのとおりです。)

yuuryoubann20160112



このように、メルマガの発行のしかたひとつとっても、その人の個性が出ます。
良い、悪いではありません。

好き嫌いでいえば、私個人は冒頭で書いた「発行者側の手で片っ端から~」という方法がキライですが、商売のためにはこのほうが良いかもしれません。 いや、商売の世界も奥が深いので、あえて冒頭の方法は取らず、読者さんの意思にお任せして、成り行きに任せて自然増・自然減していったほうがいいかもしれませんね。
答えはひとつではないと思います。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。