吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

病気にかかったら、食べない、治療しない、クスリ飲まないのが正解なのか!?


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
私は医療についてはド素人ですが、昔から、医師の言うことはあまり素直に聞かないほうです。
そして、この手の本が大好きです。


3日食べなきゃ、7割治る!3日食べなきゃ、7割治る!
(2013/12/18)
船瀬 俊介

商品詳細を見る




「余命3カ月」のウソ (ベスト新書)「余命3カ月」のウソ (ベスト新書)
(2013/04/09)
近藤 誠

商品詳細を見る



がん放置療法のすすめ―患者150人の証言 (文春新書)がん放置療法のすすめ―患者150人の証言 (文春新書)
(2012/04/19)
近藤 誠

商品詳細を見る




医学不要論医学不要論
(2013/05/22)
内海 聡

商品詳細を見る




従来の常識では、病気になったら栄養をたっぷり摂らなければならないとか、病院で早めに薬を処方してもらわなければならないとか、そういう考えが当たり前でしたが、これらの本(いずれもAmazonでの読者レビューの評価も高く、決してオカルト的な内容ではない)を読むと、どうやらその考えが根本的に間違っているのではないか?という気になってきます。

今までの認識を100%否定する必要はないと思いますが、50%くらいは疑って、あまり医師やクスリや栄養を過信せず、全く逆のこと、つまり、「治療しない」、「栄養も摂らない」、「クスリも飲まない」ということを考えてみても良いのではないかと。


これはなんとなく、中小企業の生き残り策にも似たことが言えそうですね。

時として、「やみくもに売上を求めない」 ことが正解な場合もあります。そのほうが運転資金がかからないし、先行投資も要らないからです。

「借金」を、自己破産などで外科手術的に排除しないほうがいい場合もあります。
慌てて借金を消すよりも、うまく共存したり、時間が解決してくれるのをのんびり待ったり、ゼロにならなくても半分でも減ってくれれば良しとしたり、選択肢は豊富にあるし、そのほうがダメージが少ないことも多い。

「強靭な精神力」や「高度な交渉力」が必要とは限らない。
逆に、ユルいほうがいいことも多いし、ご本人の下手くそな言葉のほうがはるかに説得力がある場合も多い。



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login