吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

「ジョギング」と「ランニング」と「マラソン」のちがい?


Category: 猫次郎のダイエット&運動日記   Tags: ---
恥ずかしながら、つい最近まで、ジョギングとランニングとマラソンの違いを知りませんでした。

深夜に近所の公園を走るときも、「ちょっとマラソンしてくる!」などと言ったりしていました。(恥)


・マラソンとは、42.195kmを走って競う「競技」を指すのだそうです。

・ランニングとは、必ずしも競技とは限らず、「走ること」の総称として使われているようです。速くても、遅くても、長くても、短くても。

・ジョギングとは、ランニングの中でもややペースが速いものを指しているそうです。
 具体的には、1マイルを9分以内(=ということは1kmを5分半強)で走るようなペースです。


ということは、私はまだ「マラソン」をした経験がないことになります。

それどころか、「ジョギング」さえも滅多にしておらず、

「ランニング」程度のことをしているに過ぎない・・・と言えそうです。


nikepkus
私の最近のランニング記録。
距離は短くて5km。長くて16kmくらい。
速さは1km進むのに6分~7分くらいのことが多い。




ランニングを始めたのは、2012年の夏頃からでした。

それまでは、かれこれ20年以上、まともにランニングしたことがありませんでした。

2012年の秋冬にはまた中断してしまい、今年の5月から再開。

その後は、週1-2回ほどのペースで、コンスタントに走っています。(5ヶ月で200km以上走った)



でも・・・、全く痩せない。

ランニングのほかに、水泳もやっているので (昨年は年間200km泳ぎ、今年も現時点で100km以上は泳いでいます。全てクロール)、「運動不足」ということはないと思います。

ということは、体重が減らない理由は、単に 「食べ過ぎ・飲み過ぎ」 なんでしょうね。




猫@体重75kg
スポンサーサイト


Comments

私も減量に道半ば 
体重減量して、20年前の服がはいるようになりました。
やはり食べすぎ、飲みすぎが太る原因です。昼食を抜いて、朝と夜だけにしたら、痩せました。約7キロの減量です。身長からしてあと2~3キロ痩せれば身長の標準体重になります。でもそれがなかなかできなくて、最近はつまみ食いが多いです。昼抜くのは最初つらいですが、慣れてきたら1食ぐらい抜いても平然としていられます。いろんなスポーツをやるより、食の減量が一番です。でも昼食会や昼の会議の時などはみんなと一緒に普通に食べています。無理せずが一番長く続く方法のようです。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login