吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

ダブルローン


Category: 企業再生・事業再生関連   Tags: ---
震災にともなう特別融資制度が続々と誕生しています。
住宅修築ローン、事業の運転資金など。
ハッキリ言って、これらは非常に借り易いと思います。

でもちょっと待ってください。

基本的には、借りたら返さないといけないんですよ。
儲かっても儲からなくても、毎月、固定的に返さなければならないんですよ。
しかも、従来の借金に加えて、新しく借金が増えるのですから、
ダブルローンのような状態になってしまうんですよ。
そりゃ、金利優遇とか元本据置とかいろいろな特典もついているかもしれませんが、負債として将来重くのしかかるという点では変わらないどころか、もっと苦しくなる可能性だってあるんですよ。

神戸の震災でマイホームが半壊して、震災対策の特別融資を借りて、家を直した人からの相談を何回も受けたことがあります。震災から10年以上が経過しても、まだ重い借金に苦しんでおられました。しかもその家は、価値(実勢価格)が半減しており、売却しても多額の借金が残るような状態でした。

まあ仕方なかったのかもしれませんが、こういう話を聴くと、私はとても「新しく借金して家を直したほうがいい」とは言い切れません。他の選択肢も提示しないわけにはいきません。

こういうばあい、「輸血」が全てではありません。輸血するかわりに「止血」したほうがいい患者さんもいます。
止血とはすなわち、返済を止めることです。
止血の方法はいろいろあります。ちょっと止血するだけなら金融円滑化法を適用してリスケジュールのお願いをしてもいいし、がっちり止めるなら弁護士に法的整理や清算を依頼してもいいし、あるいはもっとドロ臭いやりかたなら、開き直って放置するという手もあるかもしれません。

とにかく、柔軟に考え、「借りること」ばかりにとらわれないようにしましょう。

家が半壊したのは誰のせいですか?あなたのせいではありませんよね?
でも、半壊した分をローンで組んでしまうと、ローンの債務者はあなたになってしまうんですよ。
あなたが全ての負債を背負うんですよ。
あなたは、あなたのせいでないないものを、一生かけて背負うのですか?
そういう視点からも、借りるべきかどうか、慎重に考えて下さい。


* やや過激発言をすれば、輸血と止血をどちらもやってしまうというしたたかなやり方もありますが、ここでは省略します。




スポンサーサイト


Comments

 
輸血と止血 両方やっておく方法…
知りたい^^
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login