吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

『太陽の子』 /灰谷健次郎著


Category: オススメの本   Tags: ---
「本は買って読め。家は借りて住め」

「なんやそれ」

おかあさんがたずねた。

「本はひとのを借りて読んで、

せっせっと家を買うお金をためるような人間にはなるなっていうこと」


 (灰谷健次郎『太陽の子』新潮文庫版402ページより抜粋)



私がこの一節を読んでガツーンと影響を受けたのは、はるか昔、高校3年(1986年)のことでした。
以後、大学生になるまでに3回くらい読み返し、ここ20年ほどは全く読まずに本棚に置いてあるだけでしたが、今回このブログ記事を書くにあたって、久しぶりにページをめくってみました。

「本は買って読め。家は借りて住め」という言葉は私の最も好きな言葉のひとつです。
猫次郎ホームページでも10年前から引用しています。

灰谷健次郎の本はうちの母が結構好きで、母がガン治療と子育てと仕事をしながら外語大に通い始めていた1983年頃に灰谷健次郎の『兎の目』という名作を読んで感銘を受け、おまえも読めと勧められて、以来、私も何冊か読むようになりました。

今回紹介する『太陽の子』は、まぎれもなく名作に違いないのですが、「児童文学の世界に沖縄戦という社会問題を盛り込み、そのテーマ性に関して賛否両論・・・」「1997年に起きた神戸の事件の流れで絶版になり、現在は角川文庫版が刊行されている・・・」(wikiより)と、いわくつきの作品でもあります。


太陽の子 (角川文庫)太陽の子 (角川文庫)
(1998/06)
灰谷 健次郎

商品詳細を見る



スポンサーサイト


Comments

 
小学生の頃、何度となく読んだ本ですが、そのくだりは頭になく。目線が違うためでしょう。20年以上ぶりに読み返したいと思います。ありがとうございます。
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login