FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

いつでもどこでも寝られる体質


Category: ちょっと息抜き(プライベート系)   Tags: ---
私の特技のひとつが、「いつでもどこでもよく寝られること」です。

出張先のホテルでも、車の中でも、テントや野宿でも、よーく寝られます。
 (小雨降る山の中で10時間以上爆睡して、起きたらヒルに血を吸われていたこともありました。←バカ)

不眠症になったことはありません。

大ピンチのときほど、よく寝ているような気がします。

寝る前は心配で心配でしょうがないのに、あら不思議、一眠りすると気持ちがリセットされて、頭がよく回り、行動に移せるようになります。

いつもそんな感じです。

皆さんはどうですか?



スポンサーサイト


Comments

 
私は 又 寝られなくなってきています。 やるべき事を 今出来ないで 待っている状況ですので。 何が起こるのかも 猫様との会話で わかっているのですが… 何分 初めての事で緊張しているのかもしれません。
 
 
 あります、あります。
 私は一度眠る瞬間を体験したいのに、いつも
いつの間にか寝ています。
 あと、寝る前に「このまま目が覚めなくてもいいのになぁ」
とか、思います。
 でも、朝起きてしまったら、すぐに、「さぁ寝るまで
今日も一日過ごしますかねぇ」と気持ちが切り替わってます。
 はじめまして、47歳・・・・独り身(死別)です。
 
わたしも同様、 
そんなタイプですね、・・・
秒殺です、布団に入れば、(笑)
寝ながら、本・TV・ラジオ・PC・音楽のどれかを、・・・
いつも思って床に着くんですが、
その瞬間、点けっぱなしで寝ちゃう・・・らしい、(@_@;)
自分ではわからない・・・(爆)

いずれにしても、今・来週よろしくお願いします・・・
枕が替わっても秒殺ですから、遅くなっても大丈夫です・・・^_^;
 
うらやましい… 
猫さん、先だってはお忙しいところにお電話してすまんでした。

私は、なかなか寝付けないほうであります。枕が変わると尚更。なので、泊まりがけで講演にでかけたりすると、たいてい、徹夜で開けに話をする形になってしまいます。

自宅にいるときも、毎日、横にはなりますが、きちんと寝るのは2日に1回、みたいな感じ。でも、それでも疲れてどうしようもないようなことは少ないので、助かってはいるんですけどね。
 
波があります 
最近は風邪がまだ未回復のせいか
どれだけでも眠ります。昨年からの
疲れが今どっと出ているのでしょう。昼間飲んだりすると夜眠れません。お酒飲み過ぎると一種の覚醒作用が働き、興奮して眠れません。
眠れないからとミステリー(大好きです)を読むと
次のページにいきたいため、また眠れません。温泉(これも大好き)に行くとまた体がほてって眠れません。結局資金繰りがうまくいった夜だけよく眠れるような気がしますが。ふまじめですみません。
24日の勉強会はまだ風邪が治らなくていけません。もう3週間目です。

 
はぁ? 
こういう文章をupするときは、眠れない人の気持ちもかんがえてください
 

Leave a Comment



07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login