吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

謹賀新年


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
皆様あけましておめでとうございます。
年末年始も一人で黙々と仕事中ですが、
合間に、友人に呼ばれて、天皇杯を観戦してきました。
いい試合でした。
20100101


話は変わりますが、

今年はどの業種も、去年以上に厳しい経営環境にさらされそうです。
債務を減らしたり資金繰りを改善したりするだけなら救済手段はいくらでもありますが、
肝心要の「利益を出す」ということが、今まで以上に難しくなると思われます。

社長さん。考えるべきことは山積みです。気を引き締めましょう。

「リスケで資金繰りが一息ついた。あーよかった」
なんていう次元で安心しているようでは、先が思いやられますよ。
キャッシュフローの改善が少しできたら、次はB/Sの改善、P/Lの改善です。

社長さんの本来の役割は「目先の資金繰りをやりくりすること」ではなく、「経営の舵取りをすること」なはず。
船の船長に例えれば、海図を読みこなす能力、天気と風向きを予測する能力、上手に舵取りできる操縦技術、それになによりシッカリした意識が必要です。
荒波の中でも上手に乗り切れるようになって下さい。

売上が減っても会社が潰れないよう、経営計画を練り直しましょう。
いや、それだけではダメです。
短期的には「縮小」で生き残りを図って構いませんが、それだけではつまらないじゃありませんか。
中長期的には「大きく発展」できるよう、意識をしっかり持って下さい。


みんな不景気になると悲観的な話ばかりしていますが、私は全く逆にとらえています。

今はある意味、大きなチャンスなのです。

たとえば、売上がいくら努力しても上がらないなら、売上が減っても回していける体質に改善しなければなりませんから、必然的に、無駄を切り捨てることになります。これは贅肉を削ぎ落とし、経営者としての感度を上げるためのチャンスです。

仕事が減って暇でしょうがないなら、それは「仕込み」をするいいチャンスです。今までおろそかにしていた数字の勉強や経営の勉強をするもよし。読書や旅行や人付き合いを通じて人間としての感度を上げるもよし。次の商機に備えて入念に下準備を整えるもよし。

借金で首が回らない末期症状なら、それは今までの悪い経営体質を根本的に見直し、変革するためのまたとない大チャンスです。人間、ぬるま湯に浸かったままではなかなかそこから出られませんが、熱い鉄板の上のような状態なら、アチチチと跳ね上がりながらも何とかそこから脱出したくなるものでしょう? そう考えれば、堕ちるところまで堕ちるのも、自分を大きく変えるいいチャンスではありませんか。 中途半端ではぬるま湯のままです。成長したいなら、危険を承知でもっと行くところまで行っちゃってください。とことん負けを味わい尽くすのもいいかもしれません。それでも命までは取られませんから。何度でもやり直せますから。

危機 = 危険+機会 です。

大ピンチは大チャンスです。

逆境を楽しみましょう。

耐え忍ぶのではなく、楽しみましょう。

そういう精神が大切ではないかと思います。



吉田猫次郎


スポンサーサイト


Comments

新年おめでとうございます。 
「本当の希望は 深い絶望からしか生まれない」と教えていただきました。

全ての事柄においてまさに今年は激変の年だと感じています。
「あらゆる意味」で希望を見出すために力を尽くしたいです。

今年もよろしくお願いいたします。
 
今年も行きますぞ! 
昨年はまさにジェットコースターでした。顧客数、売り上げは3倍まで伸びました!っとここまでは良かったですが・・・経費を使いすぎ、増収減益の地獄を味わいました。給料は遅配するわ、国税局には虐められるわ大ピンチでした!しかし、最後の最後、ヤケクソで打った「ラジオCM」が功を奏し、ロスタイムでの大逆転でした!今年もガンガン!ピンチに追い込まれますぞ!!
 
あけましておめでとうございます! 
猫さん、今年もよろしくお願いします。
うーん!新年早々素晴らしいお言葉、ありがとうございます。
「行くところまで、行きます」
 
ご無沙汰しています 
本年もよろしくお願いいたします。天皇杯ネタに反応してしまいました(笑)私は負けたチームのゴール裏最上段から立ち見していました。改めて「遠藤」選手は別格だなぁという印象です。今年は、自動車屋さんやガンバを見習い、速攻に出る経営を心がけようと思います。
 
 
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します
 
 
あけましておめでとうございます。肝に命じて、危機を味わいたいと思います。そして、身構えます。
 
新年、おめでとうございます・・・ 
猫さんの、この文章を肝に銘じて、頑張ります・・・
この中に、すべてが託されていますね・・・
ありがとうございます、今年もよろしくお願いします・・・
 
謹賀新年 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
今年もプログを楽しみにしています。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login