FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

不況知らずの自転車業界(!?)


Category: ちょっと息抜き(プライベート系)   Tags: ---
「サイクルモード」という大規模な展示会が、年に1回、大阪と東京で開催されています。
http://www.cyclemode.net/
今年は、大阪は11/28-29、東京は12/11-13に開催です。

大阪のほうは、既に終了しました。
初日から長蛇の列だったようです。
昨年の来場者数は24,000人だったそうですが、今年はそれを大きく上回ったとか。

東京は今週末に幕張メッセで開催されます。
きっとすごい来場者でしょう。
出店者もかなり増えたようです。


クルマ業界では「東京モーターショー」が出店者数も来場者数も半減したというのに、
自転車業界は(クルマ業界よりも市場規模が小さいとはいえ)大変な賑わいです。
不況知らずといっても過言ではないでしょう。

私自身も、今やすっかり自転車が「趣味」のひとつになっています。
往復28kmの通勤、23区内の移動、100km以上の小旅行など、広範囲において自転車の出番が増えています。
最近では片道30kmくらいの移動なら何とも感じなくなってきました。

自転車は日本のみならず、アメリカやヨーロッパでも大ブームです。
先進国の都市部ほど関心が高いようです。

考えれば考えるほど理にかなっています。

要因1. 燃料代がかからない=移動コストが安い
要因2. 燃料を使わない=環境にやさしい
要因3. 都会の交通事情や住宅事情にもマッチしている
要因4. 健康によい
要因5. ストレス発散になる(現代はストレス社会!)
要因6. クルマよりも買いやすい。高級品でも比較的手を出しやすい
要因7. ホビー(趣味)としても申し分なく面白い

流行るのもうなずけますね。

安いママチャリなどはそれほどでもないようですが、
都心に店舗を構えているスポーツ系高級自転車専門店は、かなり繁盛しているようです。
ハイエンド路線、マニアック路線になればなるほど、よく売れているようです。

たとえば、私が3年前に買った折り畳み自転車専門店は、8万~100万円の高級折り畳み自転車などを販売しているちょっと変わった店ですが、いつ行ってもお客さんがひっきりなしに来ています。場所も、日本橋や横浜馬車道、世田谷用賀、大阪北浜など、いい場所に店舗を構えています。

また、私がよく部品を買いにいく新宿の大型専門店にいたっては、通い始めた3年前は山手線圏内を中心に9店舗ほどしかなかったのに、現在は16店舗ほどに急増しています。
どの店舗も、5~100万円程度の高級自転車がズラリと置いてあります。

自転車にウン十万円も注ぎ込むのは大変贅沢に思われますが、そうでもありません。
一度買ってしまえば維持費がほとんどかからないし、交通手段としても思いのほか行動範囲が広いし、健康管理にもなるので、よく乗る人ならすぐに元が取れます。

好況な業界の展示会を視察するだけでもひとつの「勉強」になるので、
趣味と仕事を兼ねて、この週末は幕張メッセに行ってみようと思います。


スポンサーサイト


Comments

っていうことは・・・ 
自転車で幕張までいくんですか??
 
 
>みみさま

いえ、金曜の雨の日に、電車で行ってきました。

平日の雨の日だというのに、すごい人でしたよ。

トークショーも、井森美幸や押切もえなどが出演していました。(2人とも顔が小さくて芸能人オーラ出まくりでかわいかったです)

土日はもっと大盛況だったようです。

行ってよかったです。
 

Leave a Comment



07 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login