吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員のブログ

中小企業再生や敗者復活に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ電話を導入!(skype + webカメラですけどね・・・)


Category: 猫次郎のたわごと(未分類)   Tags: ---
webcamera


うちのスタッフ(おもに沼田・松田)が、以前からよくスカイプ(skype)で電子会議や顧客の方との打ち合わせをしているので(通称「スカイプミーティング」)、
私も遅ればせながら、数日前からスカイプを多用するようになりました。(遅いって?)

一昨日、秋葉原でwebカメラを購入。
200万画素のモノでも、イヤホンマイクつきで3000円でおつりがくるんですね。
なんて安さだ・・・。

セットアップは自分で簡単にできました。

さっそくテレビ電話のテスト。
相手は在宅ワーク中の沼田氏。
特に問題もなく、成功しました。
動画も思ったよりなめらかに動きます。
沼田氏の顔の筋肉の動きまでクッキリ見えます。
こりゃいいや。


私がスカイプ(skype)の存在を初めて知ったのは、去年の10月でした。
出張先の台湾で、現地の知人に、
 「スカイプを使えば国際電話がタダでできるんだぞ。日本人なのに知らねーのか? ほら、専用の受話器をやるよ。さっそくおまえのノートPCにつないで試してみい!」
と言われ、台湾のホテルの一室で試したのがはじまりでした。
以来、「国際電話を安く上げる方法」として、時々使っていました。

でも、恥ずかしながら、それ以上の使い方はあまりピンときませんでした。

実際webカメラをつけてミーティングに使ってみると、ホント便利です。
これなら通話料をかけずに、遠方の顧客の方と、より密度の濃い相談に乗ることができます。

しかも、複数でできます。
関係者みんなでスカイプにログインして電子会議を開くこともできるし、
あるいは1対1の状態でも、スピーカーをONにして、マイクを設置して、会話のやりとりを外に聞こえるようにすれば、複数名が同席している所で(例えば家族同伴の居間などで)会話のやりとりを横で聞いてもらったり、途中で口をはさんでもらったりすることも容易にできます。

これは本当にイイ! (←気付くのが遅いって?)

今後、我がNEKO-KENでは、従来の「会って相談」「電話で相談」「メールで相談」に加え、「スカイプで相談」も積極的に取り入れようと思います。
顧問契約されている方や有料相談コースでは既に一部で採用し始めていますが、
月1回の無料相談会においても、順次取り入れるかもしれません。


(参考: skypeとは?



スポンサーサイト


Comments

 
今からtwitterが来ますよ。
先生のtweet(つぶやき)が見てみたいです。
 
 
H21年12月3日 私も付けました。 仲良し業者様にも 言って付ける様にしたいと思います。電話代無料。経費削減。
 でも、これが蔓延ると 電話会社様の売上+利益が 減少していくのでしょうね…
 
 上記の事とは関係ありませんが、最近 1,000円以下のジーンズが 販売され出して、日本のジーンズメーカー様が 崩壊寸前とか…
 買う側に してみれば 安く買えるのでうれしいのですが 又又又、不景気になる材料のような気がしてなりません。
 その内 プラズマテレビ+液晶テレビなんかも 1万円以下の商品が出るのでは?
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール

吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員

Author:吉田猫次郎とNEKO-KEN相談員
----------------------

【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。東京都中野区。
経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
ミッションは「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名よしかわひろふみ。1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書12冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに8回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

【相談員】
須田幸雄: CTP認定事業再生士。資金繰り改善、財務体質改善、労務、管理等に強い。

廣田守伸: CTP認定事業再生士。関西地区担当。事業再生コンサルタント歴16年以上の大ベテラン。

金久保 健: 中小企業診断士歴20数年。マーケティング、事業性評価、PL改善に強いが、事業再生コンサルタントとしても10年近い実績がある。

 
★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

★ このブログは長い間、吉田猫次郎ひとりで書いておりましたが、2017年8月より、3名の相談員と共同作業で投稿していきます。お楽しみに。

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。