吉田猫次郎ブログ

事業再生、倒産回避、資金繰り改善、連帯保証人問題、借金自殺防止 ・・・などが専門ですが、ここはブログなので、もっと気楽にいろいろ書きます。

 

イワナに癒してもらってきた。


Category: ちょっと息抜き(プライベート系)   Tags: ---
ここしばらく休みなしで仕事していたので、昨日と今日は無理矢理休みをとって、釣友と長野県某所の山岳渓流へ出かけた。
標高1200mのところで車を止めて、山道を10km近く歩いた。
携帯の通じない山奥。野生動物の宝庫。
水質も抜群で、そこらじゅうで岩清水をすくって飲める。
釣果はご覧のとおり。

iwana0907033
ヤマトイワナ。なかなかお目にかかれない魚だ。しかも純血種っぽい。

iwana0907031
釣り方はフライ(毛鉤)。2人で10匹以上釣れた。大漁なり。

iwana0907032
釣った魚はこのように半身を水に浸けながら、極力手でふれないようにし、写真を撮ってすぐにリリース。ハリにはカエシがついていないからすぐ外れる。みんな元気に逃げていった。


iwana0907034
おまけ。猫が魚を追うの図。

スポンサーサイト


Comments

ウラヤマシイ 
マイナスイオンがたくさんありそうな渓流ですね。
渓流での魚釣りなんて、やったことないからうらやましいです。でも猫さんは休日の取り方が実にうまいですね。どこかでゆったりした時間を作ってますね。
 
決断しました! 
はい、遅い決断でしたが、ひとりになりました。
いろいろ大変なことはありますが、あまり大変だとは感じません。
ひとりなって気持ちがすごく楽になりました。
あとは余裕ができたらイワナのようにいい男をつりたいです!(爆)
 
おおおっ 
美しい!

私は再来週、N呂川で山岳渓流デビューする予定です。
ループがいびつ&メンディングが上手く決まらない事実はひとまず忘れる事にします<相変わらずフライ超初心者
 
 
釣りではないのでが、自転車をはじめて、アウトドアー系のファッションにはまってます。

パッチワークの赤いシャツ決まってますね。

たまには、アウトドアー(体を動かすこと・自然とふれあうこと)をすることの大切さを悟りました。(何を言ってるんだろー)

先生のような年のとり方ができたらいいなー

 
 

>グランマさま

 はい。ふだん肉体よりも精神のほうを酷使する仕事を都会でしていますので、逆のこと、つまり自然の中で肉体を酷使したほうがストレスになるんです。

>みみさま

それはそれは。何にせよ、自分の意思で実行したのですから大いに意味あることですね。
わたしみたいな変態さんに引っかからないよう注意してください!

>へぶらこらさま

さすが、フライの話題にもしっかりついてこれるのですね。ますます驚きです。ちなみにこの日の装備は733のバンブーロッドにハーディフェザーウェイト、6X9ftリーダー、1mほどの6Xティペット、フライはエルクとパラシュートの12番前後という割と大雑把なものでした。あまりスレてなかったので反応はすこぶる良好でした。

>じゃいるず・ぴーたそんさま

わたしの普段着は大半がアウトドア系です。保守的なA型なので、高校生の頃からずっとアウトドア系に偏っています。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。認定事業再生士(CTP)。経営革新等認定支援機関(株)NEKO-KEN代表取締役。
本名はホームページや書籍に記載。
著書多数。講演・メディア出演多数。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。

20代の商社マン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利の連帯保証人、ヤミ金の怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はしなかった)。

趣味は釣り、アウトドア全般、ほか。

最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)でトライアスロンのオリンピックディスタンスに初挑戦&完走。2014年(45歳)でフルマラソン初挑戦&完走。2015年(46歳)にはトライアスロンのアイアンマン70.3に初挑戦&完走。2016年も完走。徐々にメタボ解消。だがすぐにリバウンド。

嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

 
★ 「相談」をご希望の方は、当ブログではなく、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたは電話またはFAX下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488 FAX (03)3229-8329

 
 
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
相互リンク集
かんたん相互リンク
 
ツイッター
 
ブログ内検索
 
 
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
働けません。
 


Archive   RSS   Login