FC2ブログ

吉田猫次郎のブログ

中小企業再生や倒産回避に関する投稿が主ですが、ホームページとブログを区別し、ここでは幾分ユルめの内容になっています。

 

NHK『逆転人生』、再放送の予定


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
7月13日(月)、午後3時08分から、NHK『逆転人生』が再放送されるみたいです。
番組紹介 https://www.nhk.jp/p/gyakuten-j/ts/JYL878GRKG/episode/te/LJRMQ3Z7Z8/
放送予定 https://www.nhk.jp/p/gyakuten-j/ts/JYL878GRKG/schedule/


尚、見逃した方は、NHKオンデマンドで視聴することも可能です。1回220円のようです。
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2020107258SA000/?spg=P201700162800000



スポンサーサイト



NHK「逆転人生」に出演します。


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
逆転人生「中小企業を支える 借金地獄サバイバー」
(NHK総合1・東京) 4月20日(月)午後10:00~午後10:45(45分)

gyakuten20200420yokoku


https://www.nhk.jp/p/gyakuten-j/ts/JYL878GRKG/schedule/

再放送あり。
4月25日(土)午前0:20~午前1:05
4月27日(月)午後3:08~午後3:55


※スタジオ収録は3月25日に行いました。MCの山里亮太さん、杉浦友紀アナ、ゲストの児島一哉さん、高橋みなみさん、弁護士の高井章光先生、そしてスタッフの方々、皆さん頭の回転が早く、会話がはずみました。

いつになってもテレビ出演は恥ずかしく、どちらかといえばあまり気が進まないほうですが、依頼があれば出てしまいます。
気がつけば、2005年にガイアの夜明けに初出演してから、報道ステーション、報道特集、リアルタイム、NHK生活ほっとモーニング、日本のこれから、さんまのホンマでっかTV、バイキングなど、かれこれ10本以上出演させてもらう機会に恵まれました。
その中でも、今回の「逆転人生」は45分間まるごと私の特集で、こんなことは初めてです。

制作者の方々は、「コロナで倒産危機に瀕している事業者の方へ、どうか役に立ちますように・・・」の一心で、予定を早めて番組制作に取り組んで下さいました。私も同じ気持ちです。私のあまり自慢できない恥ずかしいエピソードのほうが多いですが、視聴者の皆様にとって生き残りのためのヒントになれば幸いです。

吉川 (吉田猫次郎)

週刊ダイヤモンドに掲載されました


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
少し前のことですが、週刊ダイヤモンド 2020年3月28日号の50~52ページに、猫次郎のコメントが掲載されました。

diamond20200407

次はテレビに出る予定です。
オンエア予定日は4月20日と、4月25日と、4月27日。


週刊ダイヤモンドに掲載されました


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
diamond2017081

何年かぶりに、週刊ダイヤモンドに比較的大きく掲載されました。
(前回は6-7年前に勉強会の様子が写真付きで掲載されたのが最後だったと記憶しています)

今回は8月7日発売の、2017 8/12.19合併特大号の
「隠れ倒産急増!危ない会社の見分け方」 という特集記事です。
178ページにNEKO-KENの取り組みが掲載されています。

diamond2017082

diamond2017083

テレビに生出演しました。(2016.5.17.フジテレビ「バイキング」)


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
フジテレビ系列の「バイキング」というお昼の番組に、スタジオ生出演してきました。

本名で出ました。
肩書きも、いつもの事業再生コンサルではなく、番組の趣旨に合わせて、もうひとつのモノカキのほうの肩書きが採用され、「借金問題ジャーナリスト」として出演しました。

201605172

201605171
(恥ずかしいので小さい画像で)

201605173
番組URL http://www.fujitv.co.jp/viking/contents.html

またまた雑誌に掲載されました。『安全と健康』 2016年3月号


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
『安全と健康』 は、職場の安全管理、心とからだの健康の最新問題を専門家の力を借りて技術面、法律面、実務面からわかりやすく解説する月刊誌(機関誌)です。 発行元は中央労働災害防止協会(中災防)。

ここに、1000文字程度ですが、私の拙文が掲載されました。

anzentokenko201631


2016年3月1日発売。

anzentokenko201632


* 私、雑誌には数えきれないほど掲載して頂きましたが(週刊誌から専門誌までまんべんなく13年以上にわたり)、その8割以上はいわゆるインタビュー記事です。私自身が記事を書いたのは2-3割にすぎません。
 が、2月27日の月刊『企業診断』と今回の『健康と安全』は、どちらも私が自分の文章で書かせてもらいました。こんなに短期間で2連続執筆というのは、これが初めてかもしれません。ちょっと嬉しいかも。


月刊 『企業診断』 2016年3月号に拙文が4ページほど掲載されました。


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
中小企業診断士向け月刊誌『企業診断』2016年3月号に、私の書いた拙文が4ページほど掲載されました。

kigyousindan201631


今月号の特集記事は、「事業再生」 です。
2月27日発売。

kigyousindan201632




週刊朝日にコメントが掲載されました。(2016.1.22号)


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
もう店頭には並んでいないかもしれませんが、週刊朝日の2016.1.22号に、私のコメントがちょっとだけ掲載されました。

shuukanasahi201601


記事の原文は、web版でも読むことができます。
http://dot.asahi.com/wa/2016011300069.html


『週刊朝日』に、ちょっとだけ掲載されました。


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
本日発売の、週刊朝日2015年4月17日号、26ページに、ちょっとだけ私のコメントが掲載されました。

shuukannasahi201504171

shuukannasahi201504172

テレビに出ました。(連帯保証人問題で)


Category: テレビ、雑誌、新聞等に出ました   Tags: ---
先週、TBSのBS放送から取材依頼があり、取材陣の方々がNEKO-KENに来られました。

主な取材内容は、「民法改正」「連帯保証人問題」についてでした。

このときの様子は、昨日、3月29日(日)午後6時~7時にオンエアされました。

『まるわかり!日曜ニュース深堀り』 という番組です。


newsfukahori20150329

(恥ずかしいので画像縮小)


09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

08

10


 
プロフィール

吉田猫次郎

Author:吉田猫次郎
【NEKO-KEN】
中小・零細企業・自営業向け事業再生コンサルタント。
東京都中野区中央5-39-13-305。
経済産業省認定・経営革新等認定支援機関(認定支援機関)。
2003年開業。末期症状の会社の倒産回避(生き残りのための応急処置)から、原因究明、デューデリジェンス、再生スキーム策定、金融機関向け経営改善計画策定支援、資金繰り改善、PL改善(黒字化)、実行支援、事業承継、補助金、最後の出口へのお手伝いに至るまで、事業再生コンサルタントとしては一通りの経験と実績があります。
企業理念は「ヒト・モノ・カネの再生」。


【吉田猫次郎】
本名よしかわひろふみ。(株)NEKO-KEN代表取締役、CTP認定事業再生士、認定支援機関、著述業、ドローンパイロット、ほか。
1968年東京生、乙女座、A型、申年、五黄土星。
著書13冊。講演300回以上。テレビ出演15回くらい。
20代のサラリーマン時代に高額の連帯保証人になり、その後、1998-2000年の脱サラ時に、借金苦・倒産危機で考えられる最悪の事態をほぼ全て体験したことがある(高利、多重、ヤミ金、怖い取立て、手形不渡り、ブラックリスト、強制執行など・・・だが自己破産はせず)。その体験記を、2001年に猫次郎と名乗ってホームページに公開したところ、思いがけずヒットしてしまい、2003年に書籍化。以後、事業再生コンサルタントに転身し現在に至る。
最近はスポーツらしいこともするようになり、2012年(44歳)から現在までにトライアスロンに10回出場、全て完走。フルマラソンも2回出場、2回完走。
嫌いな食べ物は、ダイコンと漬物。特に「たくあん」が大の苦手で、あれを食うのは、どの拷問よりも苦痛だと思う。

★ 「相談」をご希望の方は、ホームページのほうに申込方法等を記載していますのでご覧下さい。有料と無料があります。お急ぎの方はお電話でもOKです。 → 吉田猫次郎ホームページ

★ 取材、講演、執筆依頼は、直接メールまたはお電話下さい。 ooneko@nekojiro.net TEL(03)5342-9488

 
 
 
 
吉田猫次郎メルマガ有料版
 
吉田猫次郎 著
決算書がまるごとわかる本
 
吉田猫次郎 著
借金なんかで死ぬな!
 
吉田猫次郎 著
震災後に倒産しない法
 
吉田猫次郎 著
「連帯保証人」ハンコ押したらすごかった。でもあきらめるのはまだ早い!
 
猫研バナー
リンクフリーです。
猫研
 
 
ブログ内検索
 
 


Archive   RSS   Login